お肌の曲がり角にはコラーゲン

若かった頃はまるで無頓着だったのに、やはり30代後半になってくると、お肌にも気を遣うようになります。
特にお勤めをしていると、毎朝のお化粧のノリなどは、日によって変わってくるので
今からお肌のお手入れも気を付けていないと、この先の年齢の出方が違うようです。
私の同僚がとてもお肌がつやつやしているので、どうしてるの?と聞いたのですが、
「コラーゲンを飲んでいる」とのことでした。
聞くと、ドラッグストアなどで健康食品のところにアミノ酸コラーゲンの粉末のものが売っていて、それを毎朝飲んでいるということでした。

確かにコラーゲンはお肌にハリを与えるというので、よくすっぽんとか鶏肉の皮など食べたりするといいとか聞きます。
でも、それ以上に手軽に毎日取れるというので、私も試してみました。
私は「アミノコラーゲン」と書かれた粉末が缶に入ったものを購入。
どんな飲み物やお料理にもスプーン一杯入れればいいだけという簡単なものです。
そして毎朝、牛乳に入れて飲み始めました。
毎日、これを欠かさないことだけ。それだけを守って飲むこと2か月くらい。
何となく疲れていたお肌も、ちょっとハリが出た感じがするのです。
それとお化粧ノリがいいんです。
どこまでがこのコラーゲンのおかげかわかりませんが、今は母親もいいねと言って、飲んでいます。

すぐには何か効果が出るというわけではないでしょうが、
今からやるのと、もっと年を取ってからやるのとでは、
年齢を経た時に違いが出るのではと思います。
そろそろ何かしなきゃいけないかな?と気づいた時がやり時なのだと思います。